日誌

2022-11-03 19:04:00

初日終了の御礼、明日11/4(金)休廊のお知らせ

498897D1-1ECB-481C-BC38-A5C98E2BC901.JPG

《11/3-13 井上茂個展開催中》
※11/4(金)は休廊です※

無事、井上茂さんの個展初日が終わりました。
皆さま本当にどうもありがとうございました◎

本日は愛知から、作家の井上茂さん、奥様の千鶴さんが在廊してくださいました。

はじめましてのご挨拶もあれば再会もあり、という一日。
ようやくお会いできましたね、という言葉が今日は何度も交わされていました。

お客様や井上さんや奥様の千鶴さん、各々のエネルギーが循環するのを感じられて、私もとてもいい時間を味わうことことができました。

井上さん、千鶴さん、在廊お疲れ様でした。
たくさん助けて頂きました。
(素敵な差し入れをくださった皆さまにも心から感謝です…!)

いきなり明日11/4(金)は休廊日になります。
次は週末。
土曜日からの営業です。
完売したお品物もありますが、まだまだ人気アイテムもご用意しています。
秋のお散歩がてら、よかったらお立ち寄りくださいね。



こころの風景|井上茂 個展
2022/11/3(木・祝)-13(日)
12:00-18:00

▽2日目からは入場自由(予約不要)

会期中休 4(金)、8(火)、9(水)
最終日11/13(日)のみ16:30終了

- クレジットカードのご利用が可能です
- 通販を行う場合は決まり次第告知します

2022-11-02 17:55:00

出展作品紹介 緑灰釉高台皿 大

井上茂さんの個展前。
準備追い込み中なのでこれが今日、最後の作品紹介です。

DSCF3900.jpg

一点ものです。
井上さんの使う粗い土だからこそ生まれる造形。
揺らぎといびつさが生む、素朴で力強い存在感、生命力。
とても印象的です。

DSCF3903.jpg
DSCF3896.jpg

足のついた器は、そもそもは祭器。
高さがあるのは、捧げるような意味合いもあるのです。

高台皿に盛り付けると、ちょっと特別な、なんだかありがたいような気持になるのは自然なこと。
だからそのまま「感謝」の気持ちを込めたい時、「おめでとう」とお祝いしたい時なんかにどんどん使ってほしい器。
特になんでもない日でも「今日一日ありがとう」とごはんを食べるのに使うのでもいいってことです。

季節柄、来るべくお正月にもよくて、鏡餅やお飾りのしつらえや、草花の花台としても使えたりします。

DSCF3898.JPG
DSCF3899.jpg

普段の日も特別な日も、その日その季節を楽しんで暮らしたり食事したいなあという人の手に渡っていってくれたらいいのかもしれません。



こころの風景|井上茂 個展
2022/11/3(木・祝)-13(日)
12:00-18:00

▽初日14:00までは事前予約制/14:00以降の時間はフリータイムとなりますのでご予約は不要です
▽予約枠は現在満席です

会期中休 4(金)、8(火)、9(水)
最終日11/13(日)のみ16:30終了

- クレジットカードのご利用が可能です

2022-11-02 17:53:00

出展作品紹介 白三島皿 7寸

s1989FC68-5151-4B4E-A731-528F74997055_R.JPG

さあ井上茂さんの個展もいよいよ明日から。
展示準備、追い込み中。
今日は作品紹介があまりできませんが、明日からの展示本番を楽しみにして頂けると嬉しいです◎
今日最後にご紹介する2つの作品の内のひとつがこちら。

彫三島のいきいきと躍動する線を見せながら、井上さんはその上に誰もが使いやすい「白」の魔法をかけてみせてくれました。

s22B70BBA-321F-4881-8962-369B63180CD2_R.JPG

井上さんの飛躍のきっかけのひとつとなった彫三島に、数年後、新たに白の化粧掛けをして生まれたのがこの白三島です。
今の井上さんを象徴するような存在かもしれません。

s0B678889-B499-4DCD-A663-C32C1D5B5988_R.JPG

あどけない素朴な表情とあたたかで清廉な白が同居する独特の美しさ。
平坦な形ではなく、やや鉢状になった皿なので汁気のあるお料理にも使いやすいです。


s0DB7F299-3F03-4DC9-B99C-A8D8A5D95F95_R.JPG
sB93601B7-AAE9-412C-8987-1CA6977156A0_R.JPG
s8C486C4A-574A-44F7-980B-A455C09F05B2_R.JPG

土や石がたまらなく好きだという井上さんのうつわは、どれも不器用なくらいまっすぐに土の力を伝えてきます。
今日はちょっと疲れてご飯作るのしんどいなあという人にも、土のやさしさが頼もしく手を差し伸べてくれます。
大地の恵みに感謝したくなる今の季節、日々のごはんをできるところから楽しみたい人にこそ使ってほしいです。

s1866F1EE-82EB-4926-B76F-DF89C481EA88_R.JPG



こころの風景|井上茂 個展
2022/11/3(木・祝)-13(日)
12:00-18:00

▽初日14:00までは事前予約制/14:00以降の時間はフリータイムとなりますのでご予約は不要です
▽予約枠は現在満席です
会期中休 4(金)、8(火)、9(水)
最終日11/13(日)のみ16:30終了
- クレジットカードのご利用が可能です
2022-11-02 14:05:00

出展作品紹介 灰釉花三島浅鉢 5寸

4cd7cd31e02dc8634d9fe9933b23b371.JPG

釉だまりの湖に吸い込まれる。
深さがあっていかにも「鉢」というのが一つだけありますが、基本は浅めでゆるーく「鉢」です。

2615c7c00abe13bd4f8ae4713cdc14a3.JPG
7b59cad64fb278a7875f044b869b66bf.jpg

このうつわの印花が好きです。
絣の着物を思わせるからかもしれません。


0fd320836e6e1a6f1be7b3671939265f.JPG
67ffaecee3db425f406f749ce23edadb.JPG

どこか懐かしい花の形。
渋みのあるグレーの地に、白い花が咲く。
実に楚々として上品、可憐。

67ffaecee3db425f406f749ce23edadb.JPG
5cdf98ccdb4e33637f93622592722379.JPG

もともと三島は、高麗渡りのうつわとして日本に伝わってきたうつわで、いまだに大陸の香りがそこには漂っている気がしています。
絵付けほどはっきりとはしていないので、総柄でも柔らかな印象で料理を引き立ててくれます。
器という道具としての実用性、そしてその紋様から浮かび上がってくる佇まいを味わう楽しみも持てます。

e1c34d69a5a554de0aa34071c34a11bd.jpg
ff423087116faec8cd2492052a8c58da.JPG

灰釉の釉だまりの程度、色合いももそれぞれ異なります。
鮮やかなもの、枯れた風合いのものなど。
同じうつわということになっていますがこれもまたほぼ一点ものだなと思いながら眺めています。
選ぶ楽しみをを味わいながら手に取ってみてくださいね。


こころの風景|井上茂 個展
2022/11/3(木・祝)-13(日)
12:00-18:00
▽ 初日14:00までは事前予約制/14:00以降の時間はフリータイムとなりますのでご予約は不要です
▽ 予約枠は現在満席です
会期中休 4(金)、8(火)、9(水)
最終日11/13(日)のみ16:30終了
- クレジットカードのご利用が可能です
- 通販を行う場合は決まり次第告知します
2022-11-01 22:53:00

出展作品紹介 灰粉引碗

123CB6DE-B0BB-44DA-8FE2-CDD733F3CCE1.JPG

これぞ1点もの。

茶碗とは書いていませんでしたが、その気持ちで轆轤を引いたのかなと思ってこの碗を見ていました。

3A00CDE5-0C1F-44E3-87B5-ACD8D1FD9CB7.JPG
9D9659C2-8FC1-49CA-B714-7D12C4CE81EC.JPG
C7DAAB50-55AE-4240-9C84-B35BC7341756.JPG
80E55478-E9C2-4467-9F2C-D74AB753F173.JPG


とはいえどう使うかは、展示に来てくださって手にした方に、楽しく自由に用途をイメージして頂きたいのです。
ふだんの食事のうつわにも良いでしょう。
たっぷりしているのでお茶漬けや、煮物鉢としても活躍してくれそうです。

CFA8669B-F622-4B9C-9C0B-D40E07F8303E.JPG
AACE31E1-A233-45E0-BE49-DD27A31676B3.JPG

 

優しい御本の淡い紅色が表れています。
見込みの、まるで山並みのような景色。
六甲山系にも見えてきました。


96D5373C-DB47-47E7-BB90-950F96EF5DFE.JPG
5A402EED-3E44-4B7D-8CFD-123B8341AC52.JPG

 

白やグレーや緑色、淡紅色。
自然の風景、色合いすべてがこの中にあるような、小さな碗の中に広がる世界を感じたのでした。



こころの風景|井上茂 個展
2022/11/3(木・祝)-13(日)
12:00-18:00

▽初日14:00までは事前予約制/14:00以降の時間はフリータイムとなりますのでご予約は不要です
▽予約枠は現在満席です

会期中休 4(金)、8(火)、9(水)
最終日11/13(日)のみ16:30終了

- クレジットカードのご利用が可能です
- 通販を行う場合は決まり次第告知します

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...